世界一の美容液

【主要成分アミノ酸40%】【構成成分の54%がセラミド】何の成分かわかりますか?
これは肌のN.M.F(Natural Moisturizing Factor)天然保湿因子と細胞間脂質の主な成分です。
N.M.Fとは、角質層の水分を保持する機能。一方細胞間脂質は、ハリや弾力を担当します。
これらは、ターンオーバーの過程でたんぱく質が分解して作られ、肌質を大きく左右します。
スキンケア化粧品は、N.M.Fや細胞間脂質に近付くことを目標に研究、開発されていますが、
肌が作りだす自分ブランドの「世界一の美容液」より優れたものを作ることはできません。

スキンケアとは、肌本来の機能を高め「自ら美しくなろうとするチカラ」を引き出すことです。
生きている肌の働きを無視して、油分や保湿成分を与えればいいというものではありません。
内側からと外側から、さらに心まで含めたトータル エイジングケアのニナファームジャポンが
あなたブランドの「世界一の美容液」作りをお手伝いします。

このコラムのカテゴリー・タグ