結果は鏡の中に・・・

スキンケアは、洗顔にはじまり洗顔に終わります。その最後の仕上げが「冷水パッティング」
ところが最近、みなさまから、さまざまなご意見やご質問をいただいているようです。
「本当に肌にイイ?」「刺激するのは逆効果では?」「水を掛けるだけではだめ?」など
誤解も多いようです。そこで優れた美容法としての「冷水パッティング」のお話しです。

全身の血行がよくなり、毛穴も開き汚れが落としやすくなる入浴の最後に洗顔します。
ぬるま湯で泡洗顔、泡パックの後、冷たい水を両手で顔にかけてパッティングします。
目や鼻、口の周りはピアノを弾く要領でタッピング。血行、代謝を促進し、引き締め効果も。
年齢による代謝機能の低下を補う意味で「年齢の回数」をお薦めしていますが、大切なのは
回数よりも続けること。毎日の習慣にしてキメの整ったイキイキ肌を目指しましょう。
結果はお風呂上がりの鏡の中に・・・続けた人だけのご褒美です。

このコラムのカテゴリー・タグ