キーワードは「重ねない」

鮮やかな木々の緑を照らす陽射しが眩しくなり、今年も紫外線が気になる季節になりました。
装いも軽くなり爽やかという言葉が実感できる一方で、肌の弱点が表面化するシーズン。
弱点をカバーするつもりでファンデーションが厚塗りになっている女性を見かけます。
でも、メイクは重ねれば重ねるほど「老け顔」に近付くという落とし穴があるのです。
少しでもキレイな肌に見えるようにメイクするのに、逆効果になってしまっていたら・・・。

透明感のある若々しい肌のためには、ファンデーションはできるだけ重ねづけしないこと。
これは、ビジネスシーンはもちろん日常のお出かけなどデイタイムのメイクの基本です。
「メイクアップ」という言葉のとおり、キレイを上げなければ意味がないわけですから、
間違っても「メイクダウン」にならないように、そのためには「重ねない」というキーワードを
覚えておいてくださいネ!

このコラムのカテゴリー・タグ