ニナファーム流“温巡ケア”のすすめ


簡単にできるケアで身体も肌もほっこり&美肌効果に期待!
すこやかな身体と肌の美しさをバックアップしましょう。

【温ケア】ハンドケアやボディケアのついでにツボ押し

ハンドクリームやボディミルクを塗りながらひと押し。
適度な速さで数回繰り返すと、血行を促し手先、足先からじんわり温まります。

■手のツボ押し
(反対の手の親指と人差し指でツボを挟み、押したり、もんだり、指先のほうへひっぱったりして刺激します)

虎口(ここう):親指と人差し指の間
→自律神経・不眠

指間穴(しかんけつ):人差し指から小指までの間
→自律神経

■足のツボ押し
(親指の腹を使い「気持ちいい」と思える強さで、ゆっくり息を吐きながら3秒間押し、3秒かけて指を離します)

三陰交(さんいんこう):内くるぶしの一番高い位置に小指を置いて指4本分上
→内臓の血流

太衝(たいしょう):足の甲の親指と人差し指の骨が交わる付近のくぼみ
→ストレス解消

 

【巡ケア】スキンケアの最後にリンパ流し

耳から首、デコルテ周りのリンパ流しで巡りの良い肌環境へ!いつものスキンケアを終えたら、もう一度ジェルやクリームをたっぷり塗って、力を入れずに優しくリンパ流しを行ないましょう。

①鎖骨にあるリンパ節を軽くさすり、リンパを流れやすくする。
②アゴ先から耳の下まで、フェイスラインに沿ってさすりあげる。
③人差し指と中指で耳を挟み耳横のくぼみを軽くプッシュして鎖骨までさすりおろす。
④耳の下から肩先まで、さすりおろす。
⑤首の付け根を後ろから前へなでおろし、鎖骨のリンパ節へ。

※各ステップ左右5回程度を目安に

 

こちらもオススメ!耳マッサージ

耳には全身のツボがあり、マッサージをすることで巡りが良くなり全身が温まります。力を入れ過ぎずに、やさしく、ゆっくり行ないましょう。

①耳全体をやさしくもみほぐし、準備運動。
②耳を軽くつまんで上、下、横にひっぱったり、くるくる回す。