抗酸化・抗糖化ライフで健康な身体と美しい肌づくり


美しい肌を守り続けていくには、その基礎となる健康な身体があってこそです。日頃から酸化・糖化のダメージに負けないライフスタイルを心がけ、内側からいきいきと輝く肌を手に入れましょう。
ニナファームジャポンが考える抗酸化・抗糖化ライフについてご紹介します。

こまめな水分補給を心がけて

身体の巡りを良くし、細胞活動をサポート!

私たちの身体は多くの水分で満たされています。血液やリンパ液などに含まれる水分は栄養素の運搬や細胞の働きを妨げる老廃物などを運び出し、体外に排出する役割があります。

また、細胞の中に含まれる水分は、細胞がエネルギーをつくり出す時や、抗酸化酵素(SOD)などが働くために利用されます。

年齢を重ねると体内の水分量が減少し、細胞の働きが衰える要因にもなるので、こまめな水分補給を心がけましょう。

積極的に摂り入れたい抗酸化パワー

抗酸化酵素(SOD)は40代から一気に減少!

毎日積極的に摂っていただきたいのが「抗酸化物質」です。抗酸化物質とは、細胞でつくられる抗酸化酵素(SOD)と同じ働きを持つ物質で、代表的なものにポリフェノール、ビタミン、アミノ酸などがあります。

果物や野菜などさまざまな植物に含まれているので、普段の食生活やサプリメントなどを活用しながら良質なものを意識的に補っていきましょう。

適度な運動で身体の巡りをスムースに

筋肉量の維持は美しい肌づくりに不可欠!

健康と肌の美しさのためにも適度な運動は欠かせません。身体を鍛えることは、筋肉量の維持につながり、血流改善にも役立ちます。

血液の流れが良いと、栄養素が身体のすみずみまで行き渡り、細胞の働きが活発に。また、筋肉には脂肪よりも水分が多く含まれているので、体内の水分量の増加にもつながります。

さらに、運動は細胞の働きを促す成長ホルモンの分泌を促進します。ぜひ身体を動かす習慣を身につけましょう。

栄養バランスの良い食生活を

健康な身体と美しい肌づくりのために

細胞が働くためのエネルギー源は「三大栄養素」と呼ばれる炭水化物、タンパク質、脂質からつくり出されています。そして、この3つの栄養素の代謝を助けるのがビタミン、ミネラル、食物繊維などの「副栄養素」。

これらの栄養素は単独で働くわけではなく、お互いが協力することでその役割を発揮するため、栄養に偏りのないバランスの良い食事が何よりも大切です。

お気に入りの香水で気持ちをリフレッシュ

ストレスフリーな毎日を手に入れるために

精神疲労などによるストレスを軽減することは、老化のスピードをゆるやかにすることと大きく関係します。

よく健康維持や美容のために香りが用いられますが、これは、お気に入りの香りを嗅ぐことで瞬時にリフレッシュができ、ストレス軽減に役立つと考えられているからです。

心地良い毎日のために、香りを味方につけ、その力を大いに利用しましょう。

このコラムのカテゴリー・タグ