リンパ流しで美肌実感!


リンパは、体内の老廃物や余分な水分などを回収し、外へ排出する重要な役目を担っています。顔周りのリンパを流すことで不要なものが一掃でき、よりクリアな美肌へ。ここでは手軽にできるニナファーム流リンパ流しを伝授します。毎日のスキンケアステップの仕上げとして取り入れてみませんか。

▼リンパ流しをする前の準備

スキンケアで肌を整えたあとに、もう一度ジェルやクリームをたっぷり手に取り、顔全体に伸ばしてからリンパ流しをスタート。美容成分を肌に送り込みながら、リンパの流れを良くすることで美しくなろうとする力をサポートします。

▼リンパ流し中の注意

リンパ流しの最中にジェルやクリームが肌になじんでしまったら、もう一度つけ足して肌を直接こすらないようにしましょう。

【ここからスタート】プレ リンパ流し

~リンパが流れやすい環境を整える~

はじめに、顔全体のリンパが流れやすい環境を整えます。耳の後ろから首筋を通り、鎖骨に向かって流し最後に軽くプッシュ。特に左側の鎖骨リンパ筋はリンパ液が最後に流れ込み心臓へ戻る場所なので、この工程をきちんと行ないリンパ節の詰まりをスムースにしておくことで、後のリンパ流しの効果が高まります。

①アゴ下から耳へ老廃物を流していく

親指をアゴ下で支え、人差し指をカギ状に折り曲げます。アゴを指でつまむように上から下へ。流した老廃物は耳の後ろまでもっていきましょう。

②小鼻から耳の横へと滑らせる

中指の腹を使い、小鼻の横をプッシュ。そのまま頬骨のラインに沿って指を滑らせ、耳の横のくぼみへ流し込みさらにプッシュ。

③目のコリをほぐし、老廃物を流す

中指の腹を目の周りの3か所のツボに軽く押し当てます。各3秒間押し、目のコリをほぐします。
目の周りに円を描くように滑らせ、耳横へ流しましょう。

④額とこめかみのツボを刺激

人差し指、中指、薬指の3本の指の腹で眉頭と額の中心にあるツボを押します。こめかみに向かってプッシュしながら流します。

⑤顔全体の老廃物を流しきる

人差し指、中指、薬指の3本の指の腹を使って、額から耳横、耳後ろ、首筋を通ります。最後に、顔全体の老廃物を鎖骨リンパ節へ流します。

このコラムのカテゴリー・タグ