角層透明度を高め肌にクリスタルの輝きを宿す

洗練されたオーラを放ち、驚くほどに艶やか。
まるで肌が自ら光を纏ったような極上の輝き。

大人の肌に欲しいのは、永遠の美しさを予感させるクリスタルの輝きです。

ヴィブランシリーズは、そんな誰もが感じる美しい透明感を肌内部から育む「角層透明度」に着目。

独自の研究によって生まれたヴィキュアをメインスペックとした画期的なアプローチは、肌に新たな感動をもたらします。
自分の肌の美しさ、若々しさへの可能性を感じる真の透明感との出会い。

「角層透明度」を高め、今こそ自分のものに。

ニナファーム独自の植物性エイジングケア成分“ヴィキュア”配合ヴィブランシリーズ

「角層透明度」に着目した透明感ケア

肌本来の透明感とは、角層がすこやかでみずみずしくうるおい、角質細胞がキレイに整列することで、光が肌に透過・反射し、自然に生まれます。

そのため、肌のターンオーバーが乱れ、角層がダメージを受けると、バリア機能が崩壊し、水分が逃げ、光が透過する前に散乱し、反射する力も弱く、透明度が下がってしまうのです。

ターンオーバーが低下した肌にはメラニンやAGEsも滞留しやすくなり、さらに、水分不足や血行不良に伴う栄養不足は、肌のハリにも影響を与えてしまいます。
だから、透明感ケアで重要なのは、「角層透明度」の育成なのです。

すこやかな角層を維持し、透明感を高めるケアは、年齢を感じさせない魅力的な輝きを肌にもたらします。

肌を曇らせる要因を「つくらない」・「溜め込まない」

肌を曇らせる要因はひとつではありません。

紫外線によるメラニンの過剰生成で起こる色素沈着や色ムラ、糖化による黄ぐすみ、ホルモンの乱れやストレスで発生する肝斑、摩擦や刺激によってできる炎症性色素沈着などがあり、年齢とともに新陳代謝が低下しがちな肌では、これらが複雑に絡み合うケースもあります。

肝心なのは、その要因を「つくらない」・「溜め込まない」ことです。

バランスの良い食事や十分な睡眠をとるなど生活習慣を見直し、ストレスフリーな環境を心がけ体調を整えるとともに、スキンケアで肌本来の防御力や抵抗力を養い、スムースなターンオーバーをサポートすることが大切です。

エイジングケアと肌の透明感を両立するこだわりの3ステップ

うるおいは肌の美しさを支える大切なファクター。うるおった肌は、ふっくらハリがあり、キメ細やか。
角層における光の透過・反射も良く、澄んだ透明感を湛えています。

ところが年齢とともに肌機能が低下したり、肌を取り巻く環境の変化により、うるおいは不足しがちになります。

うるおい不足の肌は、角層のバリア機能が崩壊し、さらなる代謝不良の原因や角層透明度の低下につながってしまいます。

そこで、肌の透明感を高めるためには、年齢に負けない肌力と角層透明度の両面からアプローチ。

うるおいと美容成分を角層に巡らせ留める「補水」&「保湿」、攻めのアプローチでくすみの核心に迫る「栄養補給」。
シンプルだけど手応えを感じる全方位ケアが真の輝きを宿す肌へ導きます。

 

※年齢に応じた