「ご機嫌!」の魔法


ニナファームジャポンがこれまでたくさんの歴史を作ってきたように、生きていると色々なことに出合います。
辛いこと、悲しいこと、悔しいこともあります。
そんな時に、簡単だけど効果テキメンな「魔法の呪文」があることをご存知でしょうか?
親指をGoodのポーズのように立てながら「ご機嫌!」と声に出していってみてください。

不思議なことに「ご機嫌!」というだけで、本当にご機嫌な気分になれるのです。
いったんご機嫌な気分になると、すぐにまた「ご機嫌!」といいたくなるようなことが起こり、
ご機嫌がご機嫌を呼んで、気が付けば周囲にもたくさんご機嫌な人たちが・・・。

ご機嫌の効果はそれだけではありません。
ご機嫌がつくり出す笑顔には、周りの雰囲気を明るくするだけでなく、免疫力や脳の働きにも影響があるといわれています。
笑顔がご機嫌ホルモンを生み出し、免疫力をアップさせてくれます。
ご機嫌が笑顔をつくり、リラックスや元気を生み出し、天然の妙薬となってくれるのです。

さらに、笑顔が生み出すリラックス効果で脳がスムーズに働き活発になります。
学校の先生の面白い授業は何かと記憶に残りやすいのも、こういった理由かもしれませんね。

また、大きく笑うことで運動と同じ効果があるともいわれています。
笑う時には腹式呼吸となり、たくさんの酸素が体内に入ることで血液の流れが良くなります。
水泳を5分行ったときと同じくらいのカロリーが消費されるので、ちょっとした運動にもなるのです。
たくさん笑うことでお腹の筋肉も鍛えられ、よく笑う人にはほどよい腹筋がついていることも。

ご機嫌になることで顔は自然に笑顔をつくります。
笑顔になることでその場の雰囲気も明るくなり、周りの人たちをご機嫌にさせてくれます。

ご機嫌な人は、いつでも今目の前にあることを楽しむ準備ができているのですが、
不機嫌な人は、いつも今ここにはない楽しそうなことを一生懸命探しているのです。
だからご機嫌な人はいつもご機嫌なのに、不機嫌な人はいつも不機嫌なのです。
落ち込みそうになった時には、親指を立てて「ご機嫌!」を思い出してくださいネ。

このコラムのカテゴリー・タグ