不透明な時代だからこそ

みなさま、あけましておめでとうございます。
旧年中は、ご愛顧いただき誠にありがとうございました。本年もよろしくお願いいたします。
新しい年を迎えて、様々な分野の専門家が、それぞれの立場で2015年を予想しています。

ジャンルは違っても同様に「不透明な時代」という言葉が頻繁に使われていました。
不透明・・・先が見えにくい・・・不安・・・多難な激動の一年になるという見方が多いようです。
確かに近年、不安定な世界情勢、予想を超える自然災害、事件事故、誰もが不安になります。
でも、不透明で先が見えにくい時だからこそ、なぜか鮮明に見えてくるモノがあります。

「自分自身」です。年齢を重ねるということは、自分らしく生きる達人になっていくこと。
大切なものは何なのか?何にワクワクして心が動くのか?魂の声に耳を傾ければ、
暗闇の中でも一筋の光を見ることができ、勇気をもって進めるのではないでしょうか。
明るい一年になりますように。

このコラムのカテゴリー・タグ