魅惑のChocolat

925a843541b814f37cf53efbdef9c6c2_s
なぜこんなにも人々を魅了するのでしょう? あま~い香り?ほろ苦さ?それとも・・・。
世界最大のチョコレートの祭典「Salon du chocolat 2016」が開幕しました。

ニナファームが生まれたフランスの、その中心都市パリから始まったチョコレートファン待望のイベントです。
世界19ヶ国、約100ものチョコレートブランドが会場に集います。

百貨店などで行われるチョコレートのイベントと大きく異なるのが、「ショコラティエ」との交流です。
芸術的なチョコレートを生み出す一流のショコラティエ達が会場に集い、ファンとの交流を楽しみます。
訪れたファンはショコラティエと会話を楽しみ、満面の笑みでフォトに写ります。
「Salon du chocolat」の魅力が詰まったオフィシャルムックにサインをもらうことも忘れません。

賑やかな会場では、ショコラティエ同士も会話を交わします。
その様子は、まるで新しいチョコレートが生まれる原点を見ているかのよう。

カカオの樹に咲く白やピンクの花の一部が結実してラグビーボールのような実になります。
硬い殻の中から取り出した種子がカカオ豆。選別、発酵、焙煎、粉砕などの工程を経て、完成したカカオペーストに、トップ・ショコラティエたちが技と芸術の魔法をかけたら、正統派おとなのタブレットやドレスアップした個性的なボンボンショコラに変身します。

見るだけで幸せ、香りだけで癒されて、お口に入れたら、もう一緒にとろけてしまいそう。
チョコレートが心にもカラダにも有効だということを私たちは本能で知っているのかも・・・。

今、熱帯アマゾンで、破壊された熱帯雨林を再生するためのプロジェクトが進んでいます。
伐採などの乱開発をやめて、原生植物の隙間にカカオを栽培し、森を蘇らせる計画です。
現地の人々の生活を守るために雇用と収入を生み出すチョコレート工場も作られました。

遠いアマゾンの森も癒す「甘い特効薬」・・・魅惑のChocolatを召し上がれ。

このコラムのカテゴリー・タグ