宇宙からの贈り物


あなたは「鏡」をいくつ持っていますか?洗面所、ドレッサー、バッグやポーチの中・・・
たくさん持っている鏡で1日に何回くらい自分の顔やカラダを映して見ているでしょう?

私たちは、鏡に映った自分の姿を見る以外に、自分で「自分」を見ることができません。
美容室やブティックの鏡が実際よりもキレイに見せてくれることはみんな知っています。
反対に、地下鉄の窓やドアに映ったもう一人の自分にガッカリした経験もあるのでは?
街を歩いていて、ショーウィンドゥに映る姿で体型や姿勢の弱点に気付かされることも。

ありのままを映す「真実の鏡」も、気分を上げてくれる「魔法の鏡」も、どちらも大切。
顔も全身の前も後ろも、くもりのない磨き上げた鏡に映して、もっと自分を見ませんか?
鏡は見れば見るほどキレイになれる。見るたびに、もっとキレイになりたいと思うから。
「美意識」は宇宙からの贈り物、鏡はそれを届けてくれる幸せメッセンジャーなのです。

このコラムのカテゴリー・タグ